プレゼント

 

初めて私たちの教会へおいでになった方へ、歓迎の意をこめましてささやかながらプレゼントを用意しております。

 

 

 2012年6月、13歳の少女べサニー・ハミルトンさんをめぐる出来事を題材にした映画、「ソウル・サーファー」が公開されました。彼女は、幼いころよりサーファーを目指していました。しかし、ある日の練習中に、鮫に襲われて片腕を喪失してしまいます。生死をさまよい、片腕を失くしたという絶望を抱え、海へのトラウマと闘いながらも、彼女は1ヵ月後には波の上にいたのです。何故、彼女は再び悪夢を見た海へと向かうことが出来たのか?・・・・・・そう、彼女はクリスチャンだったのです。

 

 クリスチャンが、どのような心の礎を携えて生きているのか。クリスチャンとは何なのか。

 

 彼女の経験が、それらの疑問に光を与えてくれるかもしれません。

初めておいでの方には、彼女が自らの経験を“クリスチャン”という立場から語っている書籍をさしあげております。是非、一読くださればと思います。

 

 

 

 

 当教会では、聖日礼拝の後、会食の時を持っております。通常、1食200~250円で提供しておりますが、初めておいでの方につきましては初回限定無料にて召し上がれます。10年以上腕を振るい続けたベテラン会員が作る昼食を是非ご賞味いただき、肩の力を抜いた教会でのひと時を過ごしていただけたらと思います。